« アベ・ウォッチ〜最終回?〜 | トップページ | 学会発表、終わりました。 »

2007年9月13日 (木)

新しい発見

詳細は、いま、述べることはできないが、今回の東京行きで新しい発見があった。

戦後間もない東京で、「沖縄人キリスト教団」が設立されたというのだ。代表者になっている人物は南洋方面の伝道にも関与した人物らしい。

戦後、「沖縄人」ということをアイデンティティに廃墟の首都・東京でキリスト教団が設立された。日本基督教団から離脱したのだろうか。それとも、………。

詳細はわからないが、「沖縄キリスト教史」の射程は、さらに、入り組んで、遠くに広がっていく。

|

« アベ・ウォッチ〜最終回?〜 | トップページ | 学会発表、終わりました。 »

キリスト教史」カテゴリの記事

学会・研究会」カテゴリの記事

東京」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33092/7987158

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい発見:

« アベ・ウォッチ〜最終回?〜 | トップページ | 学会発表、終わりました。 »