« 「亀裂に癒しを!教団に癒しを!」 | トップページ | 「殉教」ではない。あなたたちは「迫害」されているのではない。〜「教師退任勧告」と「東海教区詐欺・横領事件」のこれから〜 »

2007年12月13日 (木)

ある若い牧師への書簡〜「あなたに、望むこと。」〜

※ 詳細・経緯は省略しますが、以下は、最近、わたしがある若い牧師に宛てた書簡(メール)です。これは、ここにある「あなた」だけではなく、「あなた」に関係のある、若い牧師のことを思い浮かべながら書いたものです。

あなたに、望むこと。

あなたとともに教会で過ごした人、今過ごしている人、そして、これからすごすであろう人びと、そして、あなたの説教を聞いた人、将来聞くであろう人たちのなかには、確実に、次のような人がいます。

人の命をあずかっていて、ちょっとしたミスも許されない職場で働いている人びと。お医者さん、看護師さん、運転手など。それから、ちょっとしたミ スでクビになるような弱い立場のアルバイトで生計を立てている人。そんな人は、あなたの記事をどう読むでしょうか。それを考えて頂きたかったのです。

牧師は、初めての礼拝でミスをしても、教会員からは温かい目で許され、牧師同士で慰め合えるだろうけれど、先に述べた人びとは、あなたがしでかし た程度のミスで生活の基盤を失うかも知れないのです。それを考えると、牧師というのは実にのんきな商売です。でも、果たしてそうでしょうか。

また、あなたは、そのようなつましい生活をしている人からも集められた献金で賄われる謝儀と祈りをもって、教会から牧師とし立てられているので す。わたしたち信徒は「神様のご用のためにお用い下さい」といって献金を差し出すのですが、その金額ではなくて、それらの思いの対価としての働きをしてい るのか、今一度お考え下さい。

………(中略)………

わたしは、仕事柄、いろいろな牧師を見てきました。そのなかには、バカな牧師やくだらない牧師、威張る牧師、ノー天気な牧師、信徒を裏切り上ばか りを見ている牧師など、いろいろいます。だから、ハナから牧師には期待をしておりません。だから、わたしは、特別な牧師でなくても、完璧な牧師でなくても、ただ普通のことが 普通にできる普通の牧師であればいいと思っています。

………(中略)………

さて、わたしがただ一つ、牧師に望むとすれば、以下のことでしょうか。それは、信徒や求道者の方を向いた牧会をしてほしいということです。教団や教区のお偉いさんではなく、同僚牧師でもなく、ただ、ただ、信徒の方を向いて牧会をして欲しいのです。

あなたは、あなたの教会や、あなたの教区、教団の信徒の方を向いていますか? 東海教区では、例の詐欺・横領事件の件で、信徒の方が動きはじめて いるようですが、わたしの得た情報では、あなたは、その協力の要請を断られたと聞いています。それは、事実でしょうか。あなたのその判断が、信徒ではな く、教区議長に向いた結果ではないことを祈るのみです。

あなたの生活を支えているのも、横領されたものも、すべて信徒が教会や教区に捧げたものであり、その額の多寡で、重要性がかわるものではないのです。そのために献金をした信徒たちの思いを、どうか、汲んで欲しいのです。

繰り返しのなりますが、今後とも、信徒や求道者の方を向いた牧会を、あなたには期待しております。

数々の、ご無礼、お許し下さい。

|

« 「亀裂に癒しを!教団に癒しを!」 | トップページ | 「殉教」ではない。あなたたちは「迫害」されているのではない。〜「教師退任勧告」と「東海教区詐欺・横領事件」のこれから〜 »

日本キリスト教団(日本基督教団)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33092/9390338

この記事へのトラックバック一覧です: ある若い牧師への書簡〜「あなたに、望むこと。」〜:

« 「亀裂に癒しを!教団に癒しを!」 | トップページ | 「殉教」ではない。あなたたちは「迫害」されているのではない。〜「教師退任勧告」と「東海教区詐欺・横領事件」のこれから〜 »