« 2006年12月24日 - 2006年12月30日 | トップページ | 2007年1月14日 - 2007年1月20日 »

2006年12月31日 - 2007年1月6日

2007年1月 1日 (月)

謹賀新年

みなさん、明けましておめでとうございます。

日頃、このブログを訪問いただき感謝しております。みなさん方のアクセスを励みにこれまで頑張ってこれました。今年も、どうぞご愛顧のほどを、よろしくお願いいたします。

昨年中は、沖縄の現地に足を運んで本格的な調査をほとんど行っておりません。今年は、絶対に沖縄へのフィールドワークを行いたいと思います。

特に、もう2年余り中断している宮古や八重山へのフィールドワークを行い、沖縄島の成果と比較をしていきたいと思います。そうすれば、沖縄の戦後キリスト教史がより立体的になってくるでしょう。宮古にも八重山にもたくさんの資料が残されており、関係者への聞き取りの成果も期待できます。

米軍の基地がほとんど存在しなかった先島ではわたしがこれまで沖縄島で行った調査とは違ったキリスト教が存在する可能性があります。つまり、自らつくったテーゼを突き崩すものが、確かにそこにあるという実感をもっています。

日本のハシッコにある小さな島の小さな教会の歴史を繙くと、ナショナル・ヒストリーを揺るがす何かがあると確信しています。

実は、昨年の宿題も片づいておらず、それを今日まで引きずっているわたしです。しかし、今年研究上の新しい出会いを予感させるできごとが、すでに昨年からいくつも起きています。このブログもそうです。

ともれ、わたしは、今年、上記のような志を持って、全力で邁進する覚悟であります。どうか、ご指導・ご鞭撻のほどを、よろしくお願いいたします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年12月24日 - 2006年12月30日 | トップページ | 2007年1月14日 - 2007年1月20日 »